シュフー(shuhoo!)とトクバイを比較。項目別の表と口コミまとめも。【2020年最新版】

どうも、駆け出し主夫のマッキーです。

チラシアプリといえばシュフー(shuhoo!)とトクバイが有名ですよね。

どちらも優れたアプリなのですが、メインで使うには一体どちらがいいのか?

今回はそんな疑問に焦点を当てて、両者を徹底的に比較してみました。

チラシはShufoo!のチラシ広告/お得チラシ
チラシはShufoo!のチラシ広告/お得チラシ
開発元:ONE COMPATH CO., LTD.
無料
posted withアプリーチ
トクバイ
トクバイ
開発元:Locoguide Inc.
無料
posted withアプリーチ

シュフー(shuhoo!)とは?

シュフーとは、もともと凸版印刷が運営することで有名だったチラシアプリ。
現在はその子会社の株式会社ONE COMPATHに事業が承継されています。

ぼくが使ってみて感じたシュフーの世界観は「エンタメ」です。
単にチラシを見るだけではなく、楽しみ要素満載のアプリ。

アプリを使い続けることでシュフーポイントが貯まり、さまざまな商品の抽選に応募できます。さらに会員を4段階のグレードに分けて、応募できる商品に制限を設けていたりする。
ユーザーはグレードを上げるために熱心にシュフーを利用するようになります。

また、1万円が抽選で当たるレシートくじもあります。
これなんてお楽しみ要素の極みですよね。

まさに、利用者を喜ばせるための福袋みたいなアプリといった感じです。

シュフー(Shufoo!)のチラシアプリを評価!登録やポイント、対応スーパーを解説。イオン・ユニクロ行く前に楽々チラシチェック!

トクバイとは?

トクバイとは、もともとクックパッド内で提供されていたサービスで、現在は元クックパッド社長の穐田 誉輝さんが代表の株式会社ロコガイドが運営しています。

ぼくが使ってみて感じたトクバイの世界観は「使いやすさの徹底」です。

利用者にかかるストレスをギリギリまで削減して、気持ちよくチラシや特売情報に触れてもらうために最大限の工夫を図っています。

トップ画面から重要な情報にアクセスできる使い勝手の良さも見事です。

まさに、ストレスフリーのチラシアプリがトクバイだといえます。

「トクバイ」(無料チラシアプリ)をレビュー。トップページの新機能やクーポンの使い方を解説。【チラシ対応店一覧あり】

項目別に比較

世界観を比較したあとは、両者を項目別に比較してみましょう。

  シュフー トクバイ
価格 無料 無料
対応OS iOS/android iOS/android
サービス開始日 2001年8月 2013年
チラシのお気に入り登録 あり あり
ポイント あり(シュフーポイント) なし
会員登録

ポイントを貯めるなら必要

不要

総掲載店舗数 11万店以上 5万店以上
クーポン

あり

あり

使いやすさ

シュフーは2001年サービス開始って相当昔からあるんですね〜。

総掲載店舗数にこれだけ差があるとは思いませんでした。
トクバイのほうが少ないですが、僕としては使っていて店舗の少なさを感じることはほとんどありません。

それから、クーポンはトクバイのほうが種類豊富で充実している印象です。

両アプリのいい口コミと悪い口コミ

口コミには使用者のリアルな意見が詰まっていて参考になりますね。

まずはApp Storeでの評価を見てみましょう。

App Storeでの評価

シュフー→星3.9
トクバイ→星4.3

次にGoogle Playでの評価です。

Google Playでの評価

シュフー→星3.2
トクバイ→星4.1

ということで、アプリストア内の星の評価だけを見ると、トクバイのほうが高評価といえます。

シュフーのいい口コミ

シュフーのいい口コミは、やっぱり抽選に当たって嬉しいというものが多かったですね。
新聞を購買せずにチラシが見られることに感謝する声もたくさんありました。

チラシを見るのにとても便利です( ´∀`)貯まったポイントでの抽選もちゃんと当たるので嬉しいです!私は2回目の応募でプレミアムロールケーキ当たりました\(^^)/これからも利用し続けたいです!

引用元:Google Play

近所の店の広告が前日から見れたりするため予定を立てやすいし、たまに行く地域の店もお気に入り登録しておくと便利で使いやすいです。レシートくじに当たる事もあります!家計に優しくて良心的なアプリ。

引用元:Google Play

ゴミになっていたレシートが景品の応募券になったと思えば、毎日の買い物も楽しいです。 レシートのスキャンもストレスなく機能していて良好です。

引用元:Google Play

シュフーの悪い口コミ

シュフーの悪い口コミはアプリが安定しない、というものが多かったです。
また、応募しても応募しても当たらない!という批判もありました。

いつも利用させてもらっていますが、急にチラシが見られなくなるときがある…(。>д<) アプデもしてるし、環境も良いはず…何故ですか?

引用元:Google Play

チラシを見れるのは有り難いんですが、アプリの起動が常に動いていてバッテリーをかなり食う。終了させても動いているらしく、バッテリーグラフをみても1位の消費。なんとかなりません?バッテリーの為にアンインストールします。いいアプリですが残念。

引用元:Google Play

なかなか当たってくれないけどね…

引用元:Google Play

トクバイのいい口コミ

トクバイのいい口コミは使いやすさを褒めるものが多かったです。
広告が少なく見やすいという声もありました。

トクバイ素晴らしいアプリケーションです。 スーパーマーケットなどの殆どのチラシを網羅して使い易い利用者のレビュー、フィードバックシステムやメモ機能など他にも様々なシステムを備えた利用者のニーズにマッチした便利なアプリケーションです。 評価を4としたのは良く利用する店舗を選択しても他の店舗のチラシも表示される点です。

引用元:Google Play

レシピの紹介がもっと充実したら、躊躇なく星5つです。

引用元:Google Play

使いやすい。なんか親切感が伝わってきて好感もてる。

引用元:Google Play

トクバイの悪い口コミ

トクバイの悪い口コミは、シュフーと同じくアプリの安定性が悪いというものが多かったです。
アップデートや機種変更等、どうしてもアプリが不安定になってしまうケースがあるようですね。

広告が見られる店舗がもっと増えるといいなと思う。 スーパーのチラシが一気に見れる事についてはとても満足しています

引用元:Google Play

チラシを拡大するとフリーズして、強制的にトップページに戻されることが多く使いづらいので最近は見てないです。

引用元:Google Play

スキップして始める、を選択すると通信に失敗しましたと出るので利用せず、現在地からの検索やキーワード検索などから開始できました。アプリ自体はとてもよいのですが、使わないお店のクーポンを表示されても邪魔なので任意表示にして欲しいです。

引用元:Google Play

まとめ

シュフーとトクバイは同じチラシアプリでもアプリの方向性が違います

シュフーは「エンタメ要素」、トクバイは「使いやすさの徹底」を考えられて製作されたのが伝わってきます。

どちらもクオリティの高いアプリですから、利用者の用途や好みで選んだら良いと思います。

僕の個人的にはトクバイが好みでした。

シュフーでポイントを貯めるのも楽しいですが、シンプルな操作性と考えられた使いやすさのトクバイに惚れちゃいました。

もし迷ったら、「ポイントや抽選に興味があるならシュフー、ないならトクバイ」という選び方がおすすめです。

以上、ここまで読んでいただき感謝です。

チラシはShufoo!のチラシ広告/お得チラシ
チラシはShufoo!のチラシ広告/お得チラシ
開発元:ONE COMPATH CO., LTD.
無料
posted withアプリーチ
トクバイ
トクバイ
開発元:Locoguide Inc.
無料
posted withアプリーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です